JA大阪南ブログJA大阪南ブログ

JA大阪南ブログ

奇跡の復興米

イベント 2020/06/07

600JA大阪南/「奇跡の復興米」大きく育って/0607①.jpg

JA大阪南と富田林市「岩手県大槌町奇跡の復興米」栽培委員会は、6月7日、復興米の田植えを行い、地元小学生ら約50名が参加しました。
 復興米とは、東日本大震災から約8か月後、津波で海水が被った岩手県大槌町で3株の稲穂を見つけたことが始まりです。その後、県内のNPO法人が大切に育てて増やした稲穂は、大槌町の復興支援していた大阪府議会議員 吉村善美氏(現 富田林市長)、に託され、当JAが栽培しているものです
 この田植えは、今年で7年目となり、地元団体や青壮年部の協力で栽培を行い、「震災を風化させず、次世代にも伝えたい」という思いと食農や防災への意識も高めてもらうための取り組みとしておこなっています

緊急時の連絡先