食と農のこと食と農のこと

食と農のこと

食と農のこと

JA 大阪南は大阪府の南部、南河内地域(河南町・太子町・羽曳野市・堺市美原区・松原市丹南・ 千早赤阪村・大阪狭山市・藤井寺市・河内長野市・富田林市) を事業活動の基盤としています。大阪府の南東部に位置し、東部は二上山、葛城山、金剛山系を介して奈良県と、南部は和泉山脈を介して和歌山県と接し、雄大な金剛・葛城連峰を背景にした河内平野の中にあり、緑豊かな丘陵と美しい田園風景が広がり、古い歴史と文化が息づく豊かな自然環境に恵まれた地域です。

農産物・特産品

大阪府内の他の地域と比べ非常に農業の割合が高く、
当地域の農業算出額は大阪府内の産出額の約1/4を占めています。
農地面積は約3,300ha余りで、これは東京ドーム約706個分に相当します。

よく肥えた土壌・内陸性の温暖湿潤な気候があいまって
稲や野菜、果樹の栽培が盛んに行われています。

主な特産物

なす・きゅうり・さといも
ぶどう・いちじく
もも・なし・みかん

あすかてくるで

あすかてくるで

あすかてくるでは“地産地消”と“安全・安心”を合言葉にJA大阪南が運営している農産物の直売所です。南河内の四季折々の野菜や果物、農産物を使った食材を中心に販売しています。生産者と地域の皆様を繋ぐ場所として皆様から愛されいます。

緊急時の連絡先