JA大阪南についてJA大阪南について

経営概況

JA大阪南は、南河内地区5市3町1村の9JA(大阪河南町、太子、羽曳野市、美原町、千早赤阪、大阪狭山、藤井寺市、河内長野市、富田林市)が合併して平成10年4月1日に発足しました。
この広域合併は、現在の都市農業が抱える諸問題と今後予想される社会・経済の質的構造的環境変化に対応するため、規模拡大により、JAの事業機能を一層強化拡大し、JA本来の使命、役割を達成しようとするものでありました。
私たちは、組合員と地域住民の皆さんの期待と、信頼に応え、新たな時代に対応しうるJAづくりをめざします。

名称 大阪南農業協同組合
本店所在地 大阪府富田林市甲田3-4-10
設立 平成10年4月1日
組合員数 42,491名
役員数 40名 (平成30年6月30日現在)
職員数 427名(パート等を除く)
出資金 37億円
総資産 6,334億円
貯金残高 6,029億円
貸出金残高 473億円
長期共済保有高 8,036億円
購買品供給高 12億円
自己資本比率 13.02%

(平成31年3月31日現在)

経営概況
JA大阪南の管内 河南町・太子町・羽曳野市・堺市美原区(小寺・大饗・菩提の区域を除く)・松原市丹南
・ 千早赤阪村・大阪狭山市・藤井寺市・河内長野市・富田林市

組織機構

組織機構

緊急時の連絡先