採用情報採用情報

若手職員座談会

若手職員座談会

若手職員が語るJA大阪南の仕事と魅力

JA大阪南は、どんな雰囲気の職場?
仕事の内容から職場環境、どんな人たちが働いているのかを、
中堅と若手の職員4名に本音を語ってもらいました。

01
JA大阪南で働こうとおもった理由は?

JA大阪南で働こうとおもった理由は?
Iさん
私の場合は、地元から離れたくなかったというのが一番にあって。できれば地元に貢献できるような仕事に就きたいと思っていました。それが、JA大阪南を選択した一番の理由です。 Nさんは、どうなの?
JA大阪南で働こうとおもった理由は?
Nさん
私もIさんと同じです。
地元がすごく好きで、就職は地元の企業にという希望をもっていました。学生時代も地元でアルバイトをしていたので、いくつかの地元企業の面接を受けました。その中で、JA大阪南の面接官の方の対応に一番の好印象を持ちました。それで迷うこなくJA大阪南に決めました。
そういえば、Tさんも地元のご出身ですよね。
Tさん
ぼくは、農業を専門とする学校で農業でしたので、学んだ知識や技術を活かすためにも農業関連の仕事に就くことが第一希望でした。もちろん、地元で働くことができれば尚良いと考えていました。そういう意味では、JA大阪南への就職は必然だったのかな、と思います。
Kさんは、どんな理由で入られたのですか?
Kさん
私は、短大でお料理の勉強をして、フードスペシャリストの資格も取得しました。それで、お料理や食材に関係のあるお仕事に就きたいと思う一方で、教員資格も取得したいという希望もありました。それで、大学への編入も視野に入れながらJA大阪南に応募しました。でも面接の時点で、JA大阪南を気にいってしまいました。すぐに採用も決まりましたので、迷うこともありませんでした。

02
入組して感じた職場の雰囲気は?

入組して感じた職場の雰囲気は?
Kさん
すごくアットホームな職場だと感じました。みなさんとの会話も弾むし、来店されるお客様もご親切な方々ばかりで。私の体調のことなども気遣っていただいています。勤務時間も朝8:30から夕方5時まで。残業も少ないので、私のような子育て中の職員にとっては、大変ありがたい職場です。
Tさんの職場はどうですか?
入組して感じた職場の雰囲気は?
Tさん
大伴営農経済センターに勤務していますが、先輩たちとも仲良く仕事をさせていただいています。ぼくの専門は、野菜などの病気や害虫駆除などの研究なのですが、その点でも先輩方の豊富な経験や知識を直に学ぶことができ、いい勉強になっています。
2年目のNさんはどうですか?
Nさん
窓口が開いている午後3時までは、来店されたお客様に対応しています。でも、窓口閉店以降は、先輩方と楽しい会話をしながらお仕事しています。同じ地元の方が多いこともあって仲良くさせてもらっています。
Iさんは渉外担当ですけど、どうなんですか?
Iさん
私は渉外担当なので、ご訪問先のお客様と楽しく会話しながら充実した日々を送っています。年配のお客様が多いこともあり、いろいろと勉強になるお話を頂戴することもあります。もちろん、支店に戻ってから後輩たちと楽しく会話しています。
Kさんが言うように、JA大阪南はアットホームな雰囲気に包まれているのが大きな特徴ですね。

03
みなさんのお仕事の内容は?

みなさんのお仕事の内容は?
Tさん
大伴営農経済センターでは、肥料や農薬などを取り扱っています。ちょうど、ホームセンターのような感じのところです。と、言いましても販売だけではなく、来店されるお客様の相談を承ったり、お客様の農園に出向いて野菜などの病気や害虫から守るための対応策を練ったりと、多岐にわたる仕事をしています。野菜の病気等に関する勉強や試験も仕事の一貫として行っていて、とっても充実した日々を送っています。
Nさんの窓口業務は、どうですか?
Nさん
私は高鷲支店の金融窓口係として、来店されるお客様の定期貯金・定期積金の口座開設や振り込み、公共料金などの納付手続きなどの対応をしています。まだ、2年目ですので分からないことは、先輩の方々に助けていただいています。最近は、顔なじみのお客様も増えてきましたので、お客様と楽しく会話しながら応対しています。
Kさんの窓口業務は、どうですか?
Kさん
私は西浦支店の共済窓口で、人や家・クルマまど多岐にわたる共済制度やサービスを取り扱っています。でも私は、窓口から出てキャンペーンのお知らせをしたりと、積極的にお客様に話しかけています。窓口業務の終了後は、事務処理を迅速に片付けるようにしています。気を抜かず手を抜かずに楽しくお仕事に励んでいます。
Iさんの渉外は、どんな仕事なんですか?
Iさん
河南支店は、農業が盛んな地域です。渉外では、JAの取り扱うサービスのほとんどを受け持ちますので、幅広い知識と経験が必要になります。普段は、お客様の定期訪問が主ですが、ときには、苗をお届けすることもあります。また、数人の渉外チームとしての目標もありますので、後輩の進捗状況の確認やアドバイスなど、忙しくも充実した日々を送っています。

04
やり甲斐や充実感はありますか?

Nさん
今は、職場の方々やお客様とのコミュニケーションが楽しくて充実した毎日を過ごしています。JA大阪南では、子育て中の職員を応援する雰囲気もありますし、実際に子育てしながら勤務されている先輩方が多いので、結婚しても続けられる安心感があります。もちろん、結婚後もお仕事を続けて、社会のお役に立ちながら充実した家庭を築きたいと願っています。そういえば、Kさんも子育て中ですよね。
Kさん
私は産休を2回取得しました。産休後の復職もスムーズにいくようにと、職場の方たちをはじめJA大阪南全体で応援していただきました。子育てと仕事の両立は大変なのですが、頑張る母親を支える環境に感謝しています。
Iさんもお子さんがおられるのでしょう?
Iさん
実は、二人目が誕生予定です。そういう意味でも今、仕事へのモチベーションが上がっています。私は渉外リーダーとして、後輩を育てる役割も担っています。その意味でも、責任とやり甲斐を実感しています。でも、仕事とプライベートのオンオフは、きちんとするように心がけています。休日は好きなゴルフやスノーボードで充実した時間を過ごしています。
Tさんの趣味はなんですか?
Tさん
ぼくは、いろいろなスポーツや音楽と多趣味です。音楽フェスに行く機会も多く、バンド系のコンサートやライブによく出かけています。なので、ワークライフバランスを大事にしています。やはり、仕事とプライベートの両方ともに充実した人生を送りたいと思います。そういう意味でも、JA大阪南に入組して良かったと実感しています。

学生へのメッセージ

Kさん
JA大阪南に就職して、気がついたら結婚して子供も二人。充実した日々を過ごしています。女性の働きやすい職場だと実感しています。もちろん、大変なこともありますが、楽しいコミュニケーションのとれる職場のメリットはとっても大きいと思います。是非、いっしょに楽しくお仕事しましょう。
Tさん
農協は、人類に不可欠な食に関わる重要な仕事です。学ぶべき知識なども多岐に渡りますが、ぼくたち全員でサポートしますの心配無用です。新たな仲間は大歓迎です。是非、ぼくたちと一緒にやり甲斐のある仕事をしましょう。
Nさん
JA大阪南は、長く努めている職員がとっても多いのが特徴です。その中で、充実した日々を過ごしながら成長できることを今、私は実感しています。もちろん、最初は不安もありましたが、先輩方の暖かいサポートもあって3ヶ月後には職場に慣れました。地元の方だけでなく、遠方の方でも入組すれば同じ仲間。JA大阪南で、ともに地域に貢献しましょう。
Nさん
農協は地域密着型ですが、農業を通じて世の中のすべての人々に貢献できる仕事です。また、幅広い知識を身につけて成長していく自分自身を実感できる職場です。もちろん、プライベートも充実しながら・・・。是非、私たちとともに頑張っていきましょう。
緊急時の連絡先